プリミノ

~Baselayer Revolution~

ーメリノウールとプリマロフトのオリジナルブレンドー

PRIMINO® BASELAYERS

PRIMINO®は最新の技術から誕生した、全てのアウトドアアクテビティに対応できる画期的なベースレイヤー。
PRIMINO®は独自の高品質PrimaLoft®と天然で高品質のメリノウールの画期的なコンビネーションで、年間を通して快適に使用できます。

素材拡大写真

  • メリノウール50%、PrimaLoft®25%、ポリエステル25%
  • 驚くほどの心地よさ
  • 独自の混紡比率が実現した、高い吸汗速乾性
  • 快適な保温性
  • 高い通気性
  • 耐摩擦性と耐ピリング
  • 高い耐久性と簡単なアフターケア
  • 天然の防臭機能

素材説明アイコン

PRIMINO®の2種類の厚さ(140g/㎡と220g/㎡)を使い分けることで、年間を通じて使用できます。

メリノウールの強み(防臭性、しなやかさ、保温性)と化学繊維の強み(速乾性、耐久性、通気性)を最適な混紡比率で組み合わせた画期的なアンダーウェア。
細くしなやかなPrimaLoft®繊維を使用することでメリノウール100%並みのしなやかさを実現。

PRODUCT

PRIMINO® 140

140シリーズ(140g/1㎡)は薄くしなやかで夏の汗をかくコンディションでも快適に、冬は220シリーズとのレイヤリングで年間通して使用できます。

PRIMINO® 220

220シリーズ(220g/1㎡)は夏を除く3シーズンの使用向けでより寒いコンディションでは140シリーズとのレイヤリングが最適です。

SHOPLIST

PRIMINO取り扱い店舗はこちら

IMPRESSION

YAMAPとコラボして、PRIMINO 140の感想・使い心地をモニターしてもらいました!

YAMAPさんのサイトはこちら

着用アイテム:F プリミノ140 L/S Tシャツ

着用サイズ:M

168cm(女性)

  • 場所:長野県白馬村八方尾根スキー場
  • アクティビティ:スキー、スノーボード
  • 天候:晴れ時々雪
  • 行動時間:5時間

【着心地に関して】(100%メリノウールや、その他の速乾性ウエアと比較など)
薄手でゴワゴワしていないので着やすい。ただし、ストレッチ性が少し足りないかなと思った。 スノーボードは、立ったり座ったりすることが多く特にタイツはストレッチ性があった方が良いので、ここがイマイチ。 着用時のチクチクした感じは全くない上に、汗をかいても乾きが早い。ウール100%のウエアは、暖かいがその分乾くのがゆっくりなので背中などの広範囲で濡れるとヒヤッとする感じが避けられなかった。 運動の内容にもよるが、必要に応じてウール100%と50%を使い分けしていきたい。

【速乾性に関して】(その他の速乾性ウエアと比較など)
スキー、スノーボードは、移動の際かなりの汗をかきます。太陽が出ている時はそうでもないが雪が降っていると、5分ほどで冷えてくる。汗冷えが無かったような気がしたので速乾性が高いという事。 実際、中綿入りのスキーウエアを着ていたが、ベースにPrimino140のロングスリーブにTシャツを着る組み合わせで十分過ごせた。

【耐久性】(ピリング等気になる点)
まだ10日ほどしか着用していないので、なんとも言えない。

モニター使用:I様

着用アイテム:プリミノ140 L/S Tシャツ

着用サイズ:S(普段着用する日本サイズはLサイズ)

163cm(女性)

  • 月日:2017年12月20日
  • 場所:比叡山
  • アクティビティ:トレイルランニング
  • 天候:晴れ/くもり/雪
  • 行動時間:6時間

【着心地に関して】(100%メリノウールや、その他の速乾性ウエアと比較など)
ウール特有のチクチク感がなく、他メーカーと比べ生地が柔らかく着心地が良かった

【速乾性に関して】(その他の速乾性ウエアと比較など)
登りの際、ザックにしみるほど汗をかいたが、1時間もしないうちに乾いた
汗冷えを感じる時間が少なかった
メリノ100%と比べて速乾時間がはやい 
速乾ウェアと比べて適度な保温効果があり薄くても暖かかった

【耐久性】(ピリング等気になる点)
特にピリングはなかった

生地が柔らかかったので、より重いものを持った時の生地の強さは大丈夫かな? と気にはなったが、汗の渇きの早さ、適度な保温、着心地の良さ、思っていた以上に 良かったです。

モニター使用:さかいやスポーツ W様

着用アイテム:プリミノ140 Tシャツ

着用サイズ:S

165cm(女性)

  • 月日:2017年12月10日
  • 場所:山梨県甲府
  • アクティビティ:トレラン 武田の杜トレイルランニング30キロ
  • 天候:晴れ気温1〜10℃位
  • 気温:1〜10℃位
  • 行動時間:4時間22分

【着心地に関して】(100%メリノウールや、その他の速乾性ウエアと比較など)
天気は悪くないが寒さが予想されたため、プリミノ140Tシャツの上に他社ウール260gジップネックロングスリーブを着用。
普通の人から見ればかなり厚着に感じると思いますが、運動中であってもなかなか体温が上がらない自分の体質上、これがベストと考えました。
ただ、ウールonウールの重ね着でゴワつき、もたつきが心配でしたが、スリムなフィット感のお陰か着用直後からまったく気になりませんでした。

レースの前から普段の練習で何度も着用していましたが、その度感じていたのは抜群のフィット感とシルエットの良さ。
走っていても邪魔にならないシルエット、肩周りの動き易さには驚かされました。
レース当日がもう少し気温が高ければ一枚で着用したかったと思う程、動き易い快適なTシャツです。
皮膚が弱いため、不安だったチクチク感もまったく感じず安心して着用出来ました。

レース中は陽が出始めると気温が上がりある程度汗を掻きましたが、そんな中でもベタつくこともなく冷たさも感じず走り続けることが出来ました。
それよりも後半にかけて失速した時が今回一番印象的でした。
後半はスピードが落ち、登りでは歩く事が多くなり体温が下がってきました。
にも関わらず、身頃がまったく冷えなかったこと。
これにはつい「すごいなぁ」と呟いてしまいました。
重ねて着ていた長袖(メリノ75%ポリエステル25%)の生地が直接触れる腕周りは冷え、手と腕がかなり冷たくなってしまいました。
ただ、これは体質(運動中であっても手、腕がかなり冷える)が影響していると思われます。


【速乾性に関して】(その他の速乾性ウエアと比較など)
レース後少し経ってから上に着用していた長袖を脱いで見ると、プリミノ140Tシャツは汗が横に広く拡散されていて乾き始めていました。
また普段の洗濯時も乾きが遅いと感じることはありません。
乾きの速さは厚みにもよるとは思いますが化繊のものと同じくらいに感じます。

【耐久性】(ピリング等気になる点)
ウールonウールの重ね着による生地同士での磨耗が生じないか気になりましたが、レース後確認してみても毛玉の一つもありませんでした。
何度も着用し洗濯をしていますが、生地のヨレもなくピリング傷もないので、耐久性への不安要素はあまりないと思われます。

【その他】 今回、購入したスタッフ達の間でも着心地の良さなどからこれは逸品ウエアだ!と話題になっています。
ただ、初見では価格帯がどうしても高く感じてしまうので、お客様へのご提案方法に工夫が必要となります。
今後展開も視野に入れ、スタッフ間で話していきたいと思います。

モニター使用:アートスポーツ ODBOX本店 T様

着用アイテム:プリミノ140Tシャツ

着用サイズ:S

173㎝ 60㎏ (男性)

  • 月日:12月上旬
  • 場所:埼玉県所沢市内
  • アクティビティ:夜間のランニング
  • 天候:気温10℃

【着心地に関して】(100%メリノウールや、その他の速乾性ウエアと比較など)
細身なのでSを選びましたが、フィットしてちょうど良いサイズでした。
ウールが50%混紡ですが、着心地がよくて、ほとんどチクチクすることもないです。
適度に温かいので、寒い日の普段使いとしても着たくなるアンダーウェアです。

【速乾性に関して】(その他の速乾性ウエアと比較など)
まだ山では試していませんが、先日気温10度くらいの夜にランニングをしてみました。
今まで私は色々なメーカーのメリノ100%のウエアを試してきましたが、それらに比べてプリミノは汗冷えが少ないと感じました。
これはやはり化繊50%の混紡率が関係するのだと思います。

それでも冬場に大汗をかくと、この厚みでは化繊よりも冷えを感じやすそうだと感じました。
気温が低い時のアクティビティには220のほうがやはり向いていそうです。

140は温かくて、軽くて、着心地がよいので、普段着から近場のハイキング用に向いていると思います。
もしくは下にポリプロピレンのアンダーを着れば、使える場面がより広がり、メリノの暖かさもより活かせると思いました。


【耐久性】(ピリング等気になる点)
プリミノの良さですが、洗濯に強いです。
いつも洗濯機に放り込んで洗っていますが、ピリングが全然できません。洗濯表示タグでは手洗い指定です。
値段が高くてもピリングができやすいものはありますから、これは嬉しいです。長く愛用できそうです。

モニター使用:ひだまり山荘所沢店 N様

着用アイテム:プリミノ140L/S Tシャツ

169cm

  • 月日:2017/11/3
  • 場所:甲武信ヶ岳
  • アクティビティ:登山
  • 天候:晴れ
  • 行動時間:12時間

【着心地に関して】(100%メリノウールや、その他の速乾性ウエアと比較など)
Mサイズを着用しました。非常に軽いので長時間着用していても、他の機能と合わせて快適でした。

【速乾性に関して】(その他の速乾性ウエアと比較など)
速乾性ベースレイヤーと比較するとMONTANE PRIMINOは非常に速乾性優れています。山頂で着用したまま過ごした際には驚くほど早く乾いて快適でした。上着を羽織った際もヒンヤリ感やベタベタ感は少なかったです。

【耐久性】(ピリング等気になる点)
この手のベースレイヤーはザックのハーネス等で擦れて、毛羽立つことが多いですが今のところ皆無です。軽いので頼りなく感じますが耐久性しっかりあります。

【その他】
あまりベースレイヤーに気を使う方ではありませんでしたが、今回着用してベースレイヤーほど気を使うべきなんだと思い知らされました。

モニター使用:OT様

 インプレッションをもっとみる