MONTANE History

イギリス北東部アッシントンに本拠を置くMONTANE(モンテイン)は、創業者が1993年南米チリ北部の未開拓地域を探検する目的で訪れた際、冒険家になる夢を抱いていた英国人クリフ・ロフと出会う。その時、クリフは古いコットンテント生地を利用して自作した面白いジャケットを着ていた。2人の英国人は意気投合し地図の無い状況でチリ北部から南部の港町まで3ヶ月間、苦楽を共にしながら旅をした。

その後、英国に戻った2人はそれぞれ会社勤めをしながらクリフが自ら考えるアウトドアウェアを製作して友人たちに販売して評価を得ました。

MONTANEは究極な環境で耐久力が必要なアウトドアアクティビィティーの為に革新的で軽量・通気性を備えたウェア・バックパック・アクセサリーを製作しています。

最高品質製品を作るために生地のテクノロジーにもこだわりを持っており世界を牽引する生地サプライヤーと協力して軽量で丈夫な機能的な製品を考え新しいカッティングエッジの製品を作り出しています。